2017年11月17日

高岡ラムネ「冬けしき」新発売


近頃一気に冷え込みいよいよ冬本番。


141205_fuyukeshiki.jpg

高岡ラムネ「冬けしき」 540円(税込)


大野屋の高岡ラムネ・季節シリーズも冬仕様になりました。
高岡ラムネ「冬けしき」の登場ですぴかぴか(新しい)


縁起菓子・高岡ラムネ「宝尽くし」と合わせて、
御歳暮や新年のご挨拶に添えてみてはいかがでしょうか。


takara01.jpg

高岡ラムネ「宝尽くし」 540円(税込)


高岡ラムネ詰合せもカラフルで華やか、ギフトにおススメです。
ramune06_01.jpg
高岡ラムネ詰合せ6個入 3510円(税込)


高岡木舟町本店 0766-25-0215
posted by ohno-ya at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2017年11月04日

亥の子の風習と亥の子餅


旧暦の亥の月、現在の暦でいう11月の「亥の子」の風習は
平安時代に中国から日本に伝来し、
亥の月の亥の日・亥の刻(夜10時前後)にお餅を食べると万病を除くといわれ、
またイノシシの多産にあやかり子孫繁栄を祈るというものです。
また、こたつを準備すると火難を免れると言われています。

151103_inoko.jpg

亥の子の風習に因んでお作りした「亥の子餅」は、
小豆を練り込んだ雪平(せっぺい)生地でこし餡を包み、
ウリ坊に見立てて ころんと仕上げました。

※2017年の亥の日は11月8日、20日です
posted by ohno-ya at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2017年11月02日

雑誌掲載のご案内


171102_fujin.jpg

婦人画報12月号「この郷をゆく」
高岡を取り上げていただいており、
高岡ラムネもご掲載いただきました。

短いですがとても美しい特集です。
是非お手に取ってご覧くださいませ。
posted by ohno-ya at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子