2016年05月24日

夏の生菓子「笹水餅」「くず餅」


夏のような日差しが降り注ぎ、
あっという間に春が過ぎ去ったように感じます。
こんな日にぴったりの涼し気な生菓子が続々と登場しております。


110520_sasamizu.jpg

「笹水餅」

すっきりと炊き上げたこし餡を水餅で包みました。


110605_kuzu.jpg

「くず餅」

吉野の良質なくずを使った一品です。
くず独特の上品な香りをお楽しみください。


どちらもつるんとしたのど越しが心地よい夏の生菓子です。
ご来店お待ちしております。


高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年05月14日

colocal(コロカル)で高岡ラムネをご紹介いただきました


160514_colocal.jpg

マガジンハウスさんのLocal Network Magazine
「colocal(コロカル)」で
大野屋の高岡ラムネにまつわるストーリーをご紹介いただきました。

とてもご丁寧にたどっていただいておりますので
是非ご覧くださいませ。

おいしさの秘密は和菓子の技術?
伝統をつなぐ〈高岡ラムネ〉
posted by ohno-ya at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年05月12日

5月21日 d shool 木型の和菓子ワークショップ開催!


160512_dschool.jpg


前回とても好評だった
D & DEPARTMENT TOYAMA さんでのd school、
「大野屋に学ぶ木型の和菓子 - 夏の会 - 」を開催いたします。

前回はお子様連れの皆さんにも楽しんでいただきました。

日頃はなかなか触れることのできない木型を使ったお菓子作りに
是非ご参加ください!

↓お申込みはこちら↓
http://www.d-department.com/jp/archives/people/31004


d SCHOOL 大野屋に学ぶ木型の和菓子-夏の会-

場 所:D&DEPARTMENT TOYAMA
日 時:2016年05月21日(土)@15:30〜A17:30〜
参加費:\2,000(生菓子2個付)定 員:各回9名まで
持ち物:ハンドタオル

主催:D&DEPARTMENT TOYAMA /協力:大野屋

以下web、お電話(076-471-7791)または店頭にてお申し込みください。
(1)15:30〜
(2)17:30〜

お問い合わせ:D&DEPARTMENT TOYAMA(076-471-7791)
定員になり次第締め切りとさせていただきます。
posted by ohno-ya at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年05月05日

端午の節句「かしわ餅」


端午の節句に欠かせない代表的なお菓子・柏餅。


160505_kashiwa.jpg

柏餅 各141円(税込)


柏は新芽が育つまで葉が落ちないという性質から
家系が絶えないことに通じるとされ
子孫繁栄を願って柏餅を食べるようになりました。

大野屋の柏餅は道明寺(餅米の粒粒が残った餅生地)で出来ています。
さくら餅の道明寺は多く見られますが、柏餅の道明寺は全国的に見ても珍しいとか。

味は2種類、黒こし餡・白味噌餡がございます。

男の子の成長のお祝いと、ご家族のご健康を願って
是非お召し上がりくださいませ。

高岡木舟町本店と高岡大和にてお買い求めいただけます。


高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年05月01日

5月4日 臨時営業のご案内


5月4日(水)は17:30まで営業致します。

ご家族でのお茶菓子に、
お土産やご進物に、
是非ご利用くださいませ。

端午の節句のお菓子も取り揃えておりますので
ご家族のご健康を願ってお召し上がりください。

高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年04月14日

ジパング倶楽部のトラベルMOOKに高岡ラムネ掲載


160414.jpeg

ジパング倶楽部・トラベルMOOKの「語れるニッポンの旅みやげ」にて
高岡ラムネをご紹介いただきました。

中部の趣向を凝らした和スイーツのページでご覧いただけます。

気の利いた素敵なお土産物が盛りだくさんの楽しい一冊です。
是非ご覧下さいませ。
posted by ohno-ya at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年04月01日

本わらび粉のわらび餅


140422_warabimochi.jpg

「わらび餅」 200円(税別)

わらびが新芽を出すこの時期、
大野屋では本わらび粉を使用したわらび餅を販売しております。

黒こし餡をわらび餅の生地で包んできな粉をまぶし、
ころんっと可愛く仕上げています。

本わらび粉は わらびの地下茎から採取したもので、
大変手間のかかる希少な素材です。

独特の風味と
なんといってもほったほたの柔らかい触感がたまりません。

大野屋木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年03月29日

春のパンナコッタ「sakura」


160329_sakura.jpg

本日より
春のパンナコッタ「sakura」新発売ですかわいい

桜の葉とミルクのなめらかなパンナコッタに桜のゼリーを添えた、
春を楽しむ優しい一品です。

高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年03月27日

春の香りキャンペーン、ご来店ありがとうございました。


19日より木舟町本店にて開催しておりました
お得意様向けの「春の香りキャンペーン」、
本日で終了いたしました。

沢山のお客様にご来店いただき誠にありがとうございました。
春の香り満載のお菓子は楽しんでいただけましたでしょうか。

この度好評だったさくらパウンドやケーキ・プランタン、桜上用万頭など、
春のお菓子たちは明日以降も引き続き店頭に並びますので
お散歩がてら遊びに来ていただけると嬉しいです。

桜の見頃を待ちわびつつ、春の香りいっぱいのお菓子をお楽しみください。

160317_printemps.jpg

160317_sakurapound.jpg
posted by ohno-ya at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年03月19日

イチゴどら焼き新発売


160317_ichigodora.jpg

「イチゴどら焼き」250円(税別)


イチゴの香りを閉じ込めふっくら焼きあげた生地で
自慢の粒餡と甘ーい苺を挟んだ「イチゴどら焼き」
本日より新発売です。

朝から人気者で在庫が少なくなりました。

みんな大好きイチゴの和スイーツ、
お見逃しのないよう是非ご来店くださいませ。

そして春の定番「桜上用万頭」「お花見団子」も店頭を彩っています。

120320_sakurajoyo.jpg
「桜上用万頭」各180円(税別)


130316_dango.jpg
「お花見団子」130円(税別)


春の香りをたっぷりお楽しみください。

高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年03月13日

山町筋のひなまつり茶席、開催中です

山町茶屋のひなまつり茶席では、
おいしいお抹茶と大野屋特性・春の上生菓子をお召し上がりいただけます。
山町筋の旦那衆がおもてなし致します。

160313_02.jpg
本日のお菓子は
「水温む:練切製」「春もよう:きんとん製」の2種類。

160313_01.jpg

大野屋の和菓子職人による
上生菓子作りの実演も行っておりますので
是非お立ち寄りくださいませ。

160313_03.jpg

160313_04.jpg

場所:高岡市土蔵造りのまち資料館(旧室崎家住宅)
時間:10時〜16時
posted by ohno-ya at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年03月11日

山町筋のひなまつり


明日3月12日・13日は山町筋のひなまつりが開催されます。
山町筋の各家が持つおひなさまを見ることができる貴重な機会です。

また、山町筋にございます「高岡市土蔵造りのまち資料館」では
「ひなまつり茶会」が催され、
その会場では大野屋の職人が上生菓子作りの実演をいたします。
お気軽にお立ちより下さいませ。
(10時〜16時)

※大野屋の木舟町本店ではお茶席前売り券(500円)販売中です

かわいらしいお雛様と古い町並みの風情を是非ご堪能ください。

大野屋木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年03月03日

さくら餅


本日は桃の節句。

150111_sakuramochi.jpg

たくさんの「さくら餅」をご用意しております。
かわいいお雛様のお菓子も各種取り揃えておりますので
御祝に是非ご利用くださいませ。

ご来店お待ちしております。


高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年02月28日

おひなさまの生菓子


160228_hinachiyo01.jpg

160228_hinachiyo02.jpg

「ひな千代箱」

お内裏様とお雛様や小さなひな飾りを餡で作り、
かわいい千代箱に詰め込みました。


160228_mebinaobina.jpg

「めびな・おびな」をかたどった上生菓子も人気です。


お雛様のかわいいお菓子はこの時期ならでは。
是非お楽しみくださいませ。


高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年02月19日

お雛様のお供えに--金華糖--


160219_kinkato.jpg

※金華糖かご盛り---重量によりお値段が変わります


金華糖(きんかとう)
鯛や海老、果物など、海の幸・山の幸をかたどったお砂糖のお菓子で、
古くからおめでたい席で使われていました。

本物だと腐りやすいため、
お砂糖でかたどることで長く飾ることができました。
昔の人の知恵ですね。

現代の北陸地方ではお雛様の時期にのみ見ることができ、
雛飾りとして代表的なお菓子となりました。
お雛様と一緒に飾ると一気に華やぎ現代でも人気がございます。

「昔は結婚式で引き出物にいただいたわ」という声をよく聞きますが、
今はめったにお目にかかれません。
昔ながらのかわいらしいお菓子なので、
この時期を逃さずに是非お楽しみください。

☆召し上がり方☆
昔はお砂糖が高級品だったため、
お供えが終わった後には割って飴の代わりに食べていたそうです。
現代では通常のお砂糖と同じように
煮物などにご利用いただくのがオススメです。
posted by ohno-ya at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年02月14日

d school「大野屋に学ぶ木型の和菓子」無事に終了しました


昨日2月13日は d&department TOYAMA さんにて
d school「大野屋に学ぶ木型の和菓子」を開講いたしました。


160214_2bu.jpg

2部構成で開催、
各回とも沢山の方にお集まりいただきました。


160214_kata.jpg

木型では様々な種類の和菓子を作ります。
色々な木型を見ていただきながらのお勉強会です。


160214_syacho.jpg

まずは社長による木型と和菓子のお話。


160214_syurui.jpg

その後は実際に和菓子を作ります。
今回は季節柄、春らしい形を作ります。
「胡蝶」「桜」「梅」「お花見(ひさごに桜)」等々・・・


160214_zairyo.jpg

形によって使う餡の種類、色が異なります。


160214_dango.jpg

餡を包むのも至難の業!皆さんお上手でした。


160214_jitsuen02.jpg

160214_jitsuen.jpg

和菓子職人の尾山による実演。緊張しております。


160214_okosama.jpg

小さいお子様も頑張りました。


160214_shippai.jpg

時に失敗もありました・・・


こういった機会をいただき
我々も和菓子作りについて振り返り大変勉強させていただきました。

もっとわかりやすく、もっと楽しく、もっと深く、
和菓子を身近に感じていただけるように
次回に向けてさらに勉強致します。

次回もお楽しみに!


posted by ohno-ya at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年02月11日

11日限定!建国団子

建国記念の御祝菓子として
「建国団子」を限定販売いたします。

160211_kenkoku.jpg
建国団子 1本141円


餅生地をヨモギ餡、黒こし餡で包んだ、
香りの違いを楽しめる二色のお団子です。


2月11日限定販売です。
数に限りがございますのでお早めにどうぞ。

ご来店お待ちしております。


お問合せ
高岡木舟町本店:0766-25-0215
posted by ohno-ya at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年01月29日

雑誌Hanakoに掲載されました


160129_hanako01mini.jpg

雑誌「Hanako」の最新号はスイーツ特集です。


160129_hanako02.jpg

地方タウン誌編集部の方が選定した「全国なごみスイーツ図鑑。」では、
富山のスイーツとして「月刊Takt」さん
「高岡ラムネ」を選んでいただいています。
大変光栄です!

バレンタイン目前ということもあり
他にも美味しそうなスイーツ情報が盛りだくさんです。

是非ご覧くださいませ。
posted by ohno-ya at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年01月25日

銀座「高岡のクラフト展」出展のご案内


160125_ginzanokanazawa.jpg

金沢市が運営する銀座のアンテナショップ『dining gallery 銀座の金沢』にて開催される「高岡のクラフト展〜400年の伝統が現代に花咲く工芸都市の逸品〜」高岡ラムネを出品致します。

「The Wonder 500」「COOL JAPAN AWARD 2015」に認定された高岡市内企業等の商品を中心に、高岡のクラフト品を展示・販売する企画展です。

美しい商品が沢山ございますので東京にお住まいの方は是非お立ち寄りくださいませ。

「高岡のクラフト展〜400年の伝統が現代に花咲く工芸都市の逸品〜」

2016年2月11日〜23日
11時〜21時(2月16日は休館)
dining gallery 銀座の金沢
東京都中央区銀座1-8-19キラリトギンザ6階
03-6228-7733
https://www.city.takaoka.toyama.jp/keiei/event/documents/ginzanokanazawa_gallery.pdf
posted by ohno-ya at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子

2016年01月23日

d SCHOOL「大野屋に学ぶ木型の和菓子」


160123_dschool.jpg


2月13日(土)、D&DEPARTMENT TOYAMAさんにて
d SCHOOL「大野屋に学ぶ木型の和菓子」を開催いたします。

↓詳しくはこちら↓
http://www.d-department.com/jp/archives/people/27780

9代目社長の大野隆一が和菓子や大野屋の歴史と
その中で使ってきた木型のことなどお話させていただきます。

さらに木型を使い季節の生菓子を作るワークショップも開催。

口だけでなく目でも楽しく味わっていただけるSCHOOLになりそうです。
御誘い合わせの上、是非ご参加ください。

お問合せは 076-471-7791(D&DEPARTMENT TOYAMA)まで。

d SCHOOL「大野屋に学ぶ木型の和菓子」

場 所:D&DEPARTMENT TOYAMA
日 時:2016年02月13日(土)
    @15:30〜17:00/A17:30〜19:00
参加費:2,500円(生菓子2個、ラムネ、お茶付)
定 員:16名(各回8名まで)
持ち物:ハンドタオル
主催:D&DEPARTMENT TOYAMA /協力:大野屋
posted by ohno-ya at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子